2012年07月08日

600円のカメラ

先々週かな、息子が万年筆を見たいと銀座へ
一人じゃいけない(ま、そりゃそうだ)
と言うもんでオレも銀座くんだりまで行ってみた

そこで万年筆も中古カメラも扱うお店が、
ふむふむ、ジャンクコーナーに「距離計 ×」600円也
絞り込んで撮っちゃえばカンケーねー!
で、買っちゃいました。

120702_2.jpg

と言う事で、やっと本日撮ってみたです。

600円でもなかなかのもんでしょ?

20120708_ql17003.jpg

20120708_ql17011.jpg

20120708_ql17012.jpg

20120708_ql17014.jpg

20120708_ql17015.jpg

20120708_ql17018.jpg

20120708_ql17019.jpg

20120708_ql17020.jpg



絞り優先だか、シャッター速度優先だかでオート撮影もできるらしいが、
電池がないので生きているかどうかは不明。

シャッターはスローがダメ、使う事ないからいいけど。

距離計は調整すれば直るのか?
ネットで見てみると簡単に調整できるみたいだけど、
それなら店で直しても少し高く売らないか?

ファインダーも汚れているが、
片手じゃバラすのもちょいと躊躇しちゃうし、
暫くこのままで、せがれの教材にでもなるかな


120702_3.jpg















posted by motoOG at 18:57| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | camera | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おやじさん♪
600円とは思えないよ・・素的だね♪
写真が苦手な私。
どうしたら楽しめるのかな・・・。
楽しめないのがいけないのか・・・。
こんな写真が撮れたらよいな〜♪
Posted by misya at 2012年07月14日 10:54
misyaさん、こんにちわ^^
写真の真ん中辺りに色がおかしいような
気になるとこがありますけど、ジャンク品だしね〜。
すっごくバラしてみたい欲求に駆られてます^^;
misyaさんの写真すごく綺麗ですよ^^
いつも美味しそうに写ってます^^b
Posted by motoOG at 2012年07月14日 17:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。